30歳からの歯科矯正の5回調整!黒い歯石と知覚過敏の原因とは?

本日は歯科矯正の第5回調整日でした。前回から1ヶ月経つ間に、歯が動いてきたようで痛みが激しく、歯と歯の間に食べ物が挟まるので非常に食べづらいです。

今回はなんと、歯周ポケットの中に黒い歯石が下前歯についていたので取ってもらいました。歯肉ポケットの中にある歯石は、空気に当たらないので黒く変色するそうです。ポケットの中まで届くブラシでやさしく磨くととで黒い歯石を防ごうと思います!

そして毎晩必死に磨きすぎたようで歯にダメージがあり知覚過敏になっている様子。

もっとやさしく磨こうと反省いたしました。

歯の経過

正面

上の左の三番目は5mmぐらい動いてます。

上の右の三番目も2mmぐらい動いた!

下の三番目も前回はじめて装置をつけてから0.5mmぐらい動きました。

あんまりわからないけどちょっと動いた

下の歯が動いた隙間から黒い歯石を発見。なので今回、歯石取りをしてもらいました。

それが痛いの痛いの、、

染みる感じで知覚過敏になっているようです。

知覚過敏になってしまったのはおそらく磨きすぎが原因みたいです。

ただ、歯石がついているということは磨きが足りないということ。磨きすぎず、ちゃんと磨く。優しく磨いてくださいと指導されました。

写真で見てみるとまだまだ出っ歯だなあ・・と思います。一年ぐらい経たないと見た目には変わらないかなあ。

黒い歯石・・・

歯肉ポケットのなかに歯石がついてしまっていました。歯肉ポケットの中にある歯石は、空気に当たらないので黒く変色するそうです。

私の歯石は黒くなっていました。歯肉ポケットの中に歯石が入り込んでいるのはよくない状況。

以前、歯石がついているという指摘をうけてから歯磨きを頑張ってやっていたけれどまた歯石がついてしまいました…

毎回、真面目に磨いていたら今度は磨きすぎて知覚過敏になってしまいました。

歯の管理が難しいのを痛感しました。

矯正に通うようになってから歯磨き指導を受けて、今までの自分の磨き方がいかに適当だったか知りました。

磨いていたつもりだったけど全然足りなかったからたくさん虫歯になって奥歯も銀歯がたくさんあります。

もっとしっかり磨き方をおぼえておけば虫歯にならなかったかもしれない。と後悔しても遅いんですが、そう思います。

矯正をはじめからも歯石がたまっているのですが磨きすぎて知覚過敏とは…

矯正で歯への意識が高く

1ヶ月に一回の検診を受けられている環境でありがたいです。そうでなければ今頃もっと虫歯だらけだったかもしれない

30歳まで歯に無頓着すぎてぼろぼろになっちゃったし、歯並びが悪いせいか歯石もつきやすいから優しくしっかり磨かないと。と反省。

今からでも間に合うからしっかり管理していきます。

歯に食べ物が挟まる!

とにかく下の歯に食べ物がたくさん挟まります。知らない人と食事とか恥ずかしいレベルに挟まります。

挟まると気持ち悪い!早く歯磨きしたいー!って感じです。下の歯の隙間に食べ物が挟まると取れないので歯間ブラシを使っています。

これがなかったら取れないので頑張って隙間に通してギコギコやって食べ物を取り、それから普通に歯磨きして最後にフッ素をうがい。

15分から20分かけながら丁寧に磨いてます。

朝とお昼は5分ぐらいで磨いてますが夜だけはしっかり磨きます。寝る前にフッ素うがいして虫歯予防しています。

虫歯予防に使えるうがい薬と使い方は?

知覚過敏、よくなるといいなぁー優しく磨いていきます

痛みは?

毎回そうなんですが調整日当日はそんなに痛まないんですよね。ですが!次の日からしくしく痛みだしてだいたい一週間ぐらい痛い感じです。

そのあと二週間もしたら気にならないけど、ちょっと歯がキシキシ動くんです。

そうしてるとちょっと動いてる。キシキシしはじめてからしばらくすると歯の位置が変わってる、って感じです。

当日は痛くないけど次の日から注意です。外食などは調整日から一週間ぐらいは予定立てたくない感じです。

食事が楽しめないのがちょっとつらいけど綺麗になるためなら頑張れる痛み。

お会計

5400円+フッ素顆粒432円で計5832円でした。矯正費用のまとめを更新しました。

大人の歯科矯正いくらかかった?かかった金額を公開!

次回の調整日

約一か月後の2017年12/1日に調整日があるので、優しくしっかり歯磨きを心がけます。

次回の治療はこちら

30歳からの歯科矯正の第6回調整。やっと前歯にブラケット装着!そして虫歯発覚

前回の治療はこちら

30歳からの歯科矯正!第4回調整でやっと下の歯にブラケット装置したよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする