30歳からの大人の歯科矯正はじめました。出っ歯を治したい!

私は昔から悩んでいました。とても出っ歯でガチャガチャの歯並びに。

出っ歯で横顔が壊滅的にブス。ガチャガチャ歯。ずっとずっとコンプレックスでした。

どうして他の女性は横顔が綺麗なんだろう。

同級生に「お前って出っ歯だよな!」ってバカにされて自宅でひっそり泣いた苦い思い出もあります。

生まれつきだから仕方ない。
病気じゃないから、悩むのは贅沢?
お金がかかるから矯正できるはずがない

ずっと諦めて生きてきました。生まれつきなんだから治らなくても仕方ないって諦めて。

でも、結婚してから出っ歯コンプレックスで夫と結婚写真も撮りたくないという深い悩みになっていました。コンプレックスは克服できなかったんですね。出っ歯であることは、心に暗い影を落とすようになってしまいました。

一生、一度きりの人生。今しかできないことをやってみたい。明るく前向きに行きたい、健康的な歯になりたい!

そんな想いを胸に、歯科矯正を2016年の12月に決意しました。その時点で30歳

すこし遅くなってしまったけれど、矯正をはじめるには何歳からでもスタートできます。60歳以上の方でも、始める方がいらっしゃるそうです。

いまからでも遅くない、少しづつ前に進んでいける

同じような悩みで苦しむ方の参考となれば、と思い大人の歯科矯正を始めました。

きっかけは「親知らず」

結婚し育児に追われて、放置気味だった歯。ある日からしょっちゅう、頬の内側が腫れるようになりました。

頬が腫れると、激痛で夜もよく眠れない状態でした。頻繁に頬が腫れるようになってしまい、歯科医院で見てもらいました。

頬の腫れの原因は「親知らず」が悪さをしていました。なんと、親知らず3本がしっかり生えちゃっていまして。さらに、虫歯もたくさんできてしまっていました。

しっかり歯磨きしていた(つもり)のに、虫歯だらけになっていたので結構ショックでした。

一日3回歯磨きして、マウスウォッシュもしていたけれど、自己流のケアだけではダメでした。定期的に歯医者に検査に行く大切さを学びました。

出っ歯とがガチャガチャ歯なのが、コンプレックスで写真嫌い。見た目もよくないし、清潔感が無いのも嫌でした。

これからはしっかり歯を綺麗に健康的したい!と思い立ち貯めていた、へそくりを使って矯正をしようと決意したのでした。

親知らず抜歯編

2016年10月に親知らず4本抜歯しました。右側上下2本を抜いて、次の日に消毒。一週間後に経過観察のため通院をして抜歯しました。2週間後にまた左側上下2本。同じく一週間後に経過観察のため通院。大きい大学病院の口腔外科にて抜歯を行いました。

親知らずを抜く恐怖で、足がガタガタブルブル状態でした。未知の恐怖で「親知らず 抜歯 痛い」などというワードを検索魔になってました(笑)

麻酔はとても痛く感じましたが、抜歯中はまったく痛くありませんでした。抜くときの、ミシミシ音がすごくて顎がはずれるかと思いましたが歯はすぐに抜けてくれました。
私の場合は親知らずがまっすぐ生えていたので、すぐ抜歯できました。

それから麻酔が切れてから2日間はほとんど痛みがなかったのですが右側上下2本の抜歯痕が、3日目の夜からしくしく痛みだし処方された、痛み止め、抗炎症薬を飲んでも痛みが止まらず。夜寝られないレベルの痛みに、悶絶しました。

痛みのレベルや、症状はかなり個人差があるようで左側上下2本抜歯後は、なぜかほぼ無痛でした!抜く場所、痛みのレベルがまったく違ったので生え方や抜き方でかなり痛みは変わるようですね!

そして2017年から、歯科医院で虫歯治療を始めました。予約がすぐ取れないので伸びに伸びて、虫歯治療期間は5か月もかかってしまいました。

矯正を考えている方は、まずは歯の検査を受けられることをお勧めします。虫歯があったり、歯周病ですと、治療してからでないと矯正装置がつけられません。

歯科医院では、歯石取りをしてもらえるので、虫歯リスクが下がりますし、歯の健康のためには定期的なチェックをしたほうがいいですね。(肝に銘じます!)

歯科専門医を探す

歯科矯正をするにあたって、信用できる歯科医院を選びました。
矯正専門のお医者さん「矯正専門医」がいる病院をネットで検索しました。日本矯正歯科学会に登録されている医師でないと「専門医」は名乗れません。

矯正治療に関して適切かつ充分な学識と経験を持つスペシャリスト。リストに掲載されている、矯正歯科医院に予約しました。

が。すぐには、検査予約は受けられず、一か月以上待ちました。そこの矯正歯科はとても人気のようで、土曜日は特に予約がとれない状態でした。

矯正歯科を予約する際には、早めに予約することをおすすめします。虫歯がある場合でも、検査自体は受けられます。歯科医師と相談の上、スケジュールを逆算して予約をおすすめします。

近所でも歯科矯正をしていてるところはあるのですが、絶対に信頼できる矯正専門医に綺麗にしてもらいたい気持ちが強いので、片道一時間半かけて通っております。

矯正費用

通うことに決めた矯正歯科の費用です。

<<税込み>>
相談料 3000円
検査費用(レントゲン含む)54000円
矯正装置 723,600円
処置料 毎回 5,400円
リテーナー(保定装置)32,400円

+虫歯治療費 

+四番抜歯費用
抜歯①本3860円
薬360円
抜歯②本1100円
薬720円

※3.4本目はまだ抜歯していません。

ざっと見積もって100万円程度です。ゆりっくまの通う歯科医院では分割払いができました。2万づつ支払ったりも相談可能でした。なので一気に100万用意しなくても、分割して治療できるので矯正のハードルが下がるなと思いました。

歯の写真

上の前歯が下の前歯よりも著しく前に出ている状態「上顎前突(じょうがくぜんとつ)」という症状と歯並びがガタガタして並んでいる「叢生(そうせい)」が症状に当てはまりました。

歯並びは悪いものの、骨格に異常はありませんでした。が、顎に対して歯のスペースが少なく、そのためどんどん歯が前に出てしまったようです。 親知らずの影響で、歯が押されてさらにガタついてしまいました。


出っ歯が気になる。

歪んでいるのも気になる状態。

一般的には抜歯してスペースを空けて、出っ歯をおさめていくことが多いと思います。ゆりっくまは上下四番目の歯を、計4本抜いて歯を矯正していく計画となりました。期間は「2年半程度」を予想しています。

まとめ

長い期間がかかりますが、歯を綺麗にすることで健康を取り戻し歯の寿命が延びるはずです。

そのためになら100万は惜しくないですし笑顔に自信がもてて自分の顔が好きになりそうですし、自分で決めたことなら痛みを伴う治療でも頑張れます。

次の治療の記事はこちら

大人の歯科矯正の経過は?初めてのブラケット装着しました!歯の痛みは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする