便利で楽チン!「ルンバ」で毎日のお掃除が楽になりました

毎日の家事は本当に大変ですね。明日も明後日も終わりがありません。

育児やお仕事に忙しいわたしたちにとっては毎日の掃除は負担を減らしたいですよね。

疲れているときに掃除機かけるのってけっこう重労働なんですよね。

そこで、自動お掃除ロボット「ルンバ885」を導入したところ劇的にお掃除が楽になりました。

ルンバの最大のメリットは「掃除機がけ」からの解放です。

重い掃除機かけをやらなくて良いなんて素晴らしいですよね。

自動でお掃除してくれる「ルンバ」は忙しいわたしたちの味方になってくれます。

ルンバを一年半使ってみたメリットや購入して気付いた点をまとめました。

ルンバについて

わたしが購入したものはこちらです。

特長や機能

●スケジュール機能

ルンバには、日付けと時間がセットできますので、月曜日から日曜の情報を入れると、曜日と時刻を指定して予約でき、自動的に清掃を開始させることができます。

●ダブルゴミセンサー

ゴミのセンサーが二か所ついているので取りこぼしが少なくしっかりお掃除してくれます。

細かい綿ぼこりや髪の毛、食べかすなどしっかり吸い込んでくれるので日ごろのお掃除はルンバで充分です。

●自動充電機能

充電がなくなってくると、自動でホームベースに充電しに帰ってくれます。

自動で充電してくれるので戻す手間がいらないのでとっても楽です。

●ゴミサイン

ゴミがいっぱいになると、赤くゴミボタンが点滅するのでわかりやすいです。

ゴミ捨ても備え付けのゴミケースを外して捨てるだけなので簡単です。

●バーチャルウォール機能

最大2メートルの壁を作って、進入禁止エリアを設定できる「バーチャルウォールモード」が使えます。

お部屋を区切って、ルンバの進入を防ぐことができます。

ペットが居るご家庭や赤ちゃんのスペースなどに立ち入ることなくお掃除できます。

●ライトハウス機能

複数の部屋を順番に、効率よくお掃除してくれるのが「ライトハウスモード」機能です。

ひとつの部屋の清掃が終わると次の部屋へ自動的に移動します。

こちらが「お部屋ナビ」です。ルンバ885にはお部屋ナビが2つ付属します。

つまみでモードを切り替えると、「バーチャルウォール」(立ち入り禁止の壁をつくる機能)として使用することができます。

汚されたくないペットの餌場やコードが多い場所に置けばルンバが進まないので安心ですよね。

使ってみた感想

ルンバのサイズは幅353mm × 高さ92mm です。大人用の枕ぐらいの大きさの幅があれば設置できる大きさです。あまり幅をとらないので嬉しいです。

重さは約3.8kg(バッテリー含む)で持った時は少し重いけれど女性でも片手で持てる重さです。

重すぎると使うのが大変なのでこの軽さは嬉しいですね。

電源方式は充電式ニッケル水素電池式で約3時間で自動で充電してくれます。

自動で充電してくれるのでほとんど放置で大丈夫です。

お掃除が終わり充電が無くなる頃に自動でホームベースに戻るので楽チンです。

ルンバは紙パック不要なので捨てるときにはゴミの箱を取り外し直接ゴミ袋に捨てます。

別に紙パックなどが要らないのでエコでコスパ良しですね。

稼働時間は通常清掃モード使用で最大60分も動いてくれます。2LDKの我が家でもしっかりとお掃除してくれます。

オーナーズサポートとは

アイロボットの公式サイトのサポート会員サービス「オーナーズサポート」に登録をすると保証がつくので登録するのがオススメです。

嬉しいことき登録特典として無料で「エッジクリーニングブラシ」1つと、「ゴミフィルター」を2つプレゼントしてもらえました。

この3つの消耗品だけでも買うと数千円するので絶対登録をおすすめします。登録はもちろん無料です。

随時キャンペーンも行っているようなのでキャンペーンから情報をチェックしてくださいね。

なお、「紹介コード」を入力の上、新規ユーザー登録をすると更にプレゼントが貰えます。

紹介コードは「wcayzaFt65」です。よろしければ登録時にお使いください。

ルンバで家事が楽に

現在、わたしは週7日のうち週5日はルンバに頼ってます。もうルンバ無しでは生きられないです。

仕事の日は必ずルンバにお掃除してもらいます。

朝起きたら、床の荷物を片付けてルンバをセットしてお出かけします。それだけで帰宅したら部屋が綺麗になっているのが嬉しいです。

部屋にふわふわ舞う埃や髪の毛がないだけでも気持ちがすっきりします。

一番のメリットは家事の負担が少なくなる事です。

疲れて掃除機かけるのが辛い時ってありますよね。疲れてる時こそルンバのありがたみを感じますね。

ルンバは頑張るわたしたちママの味方です。

バッテリーも約6年と長持ちなので経済的なのも嬉しいポイントですね。

デメリットは?

部屋の隅は掃除出来ない

どうしてもルンバ自体が丸い形状だから仕方ないのですが、隅のほうに多少の埃が残っています。

どうしても手作業と違い完璧にお掃除が難しいです。手で掃除するのが100だとしたらルンバは90ぐらいです。

実際のルンバ掃除後はほとんど気にならないレベルに綺麗ですが気になる方は気になるかもしれません。

狭い場所は苦手

ルンバがギリギリ通るような狭い場所ではギュギュっと挟まります。

その時には通れないようにバーチャルウォールを使いましょう。

置物や家具、壁にぶつかる

カバーがついているので傷はつきませんが、壁にぶつかります。

ルンバは学習しますので次はやさしく当たるようになります。

ちなみに足を轢かれると意外と痛いです。

コードと紐、水は厳禁

紐などの細いものは機械に絡まってしまうので厳禁です。ビニール紐やネックレスは床に置かないようにしてください。

吸い込むとエッジクリーニングブラシに巻き付いて取れなくなります。

巻き付いた場合ははさみで慎重に切って取り除いてください。

そして水は故障の原因になるので吸い込まないように確認してから使いましょう。

カーテンなども巻き込むので長い場合はまとめておきましょう。

家具が傷つく

軽くて倒れやすい物は倒してしまいます。傷つけたくない家具も物によっては傷つきます。

床に物があると走れない

ルンバを使ってみて気付いた事。

「床に物があると走れない」

部屋をある程度片付けないとルンバが走れません。

床に服や小物類が散らかっている部屋にはルンバは走れません。

床を片付ければとても綺麗にお掃除ができるので、ルンバがあることで片付けするはめになるので逆にメリットになりますね。

ルンバを買ったおかげでさっと片付ける癖がつきました。

メンテナンスパックしてみた

購入から1年後に「メンテナンスパック」を無料でやりました。

885シリーズは標準でメンテナンスパックがついています。一年後にアイロボットから封書が届きました。

「メンテナンスパック」ではメンテナンスや修理清掃がついたサービスです。

無料オプションでついていない機種は有料で頼めます。

「メンテナンスパック」の価格は1万8500円から依頼できます。

専用の配達用紙に記入し梱包して送ってから1週間後に綺麗になり返送されてきました。

 全体的に清掃され充電機も綺麗にお掃除されています。

今回は交換したパーツはありませんでしたが綺麗に清掃されたおかげで動作良好です。

まずはお試しがオススメ

けっしてお安くないルンバ。

いきなり買うのはハードルが高いですよね。

そこで、実際に使ってみて自分に合うかを確かめられる家電レンタルサービスがオススメです。

家電レンタルサービス「ReRe」ではルンバのレンタルを3泊4日~30泊31日までの利用期間を自由に選べます。

まずは自宅で一週間から1ヶ月ルンバをお試ししてみて気に入ったら購入がオススメです。

↓家電レンタルサービス「ReRe 」はこちら

まとめ

家事が楽になるので、高いけれど買ってよかったと思っています。

毎日の家事が楽になりました。家事を時短できるのでわたしたち忙しいママに本当におすすめです!

関連記事

買ってよかった家電「食洗機」で家事を楽に。

家事の時短におすすめ!「Amazonプライム」は時間がないママにオススメ

育児が楽に!「お母さんはしつけをしないで」読んだ感想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする