一瞬でしつこい油汚れがとれる!換気扇の油汚れをアルカリ性洗浄液でおそうじする方法は?

換気扇から嫌な匂いがして、見てみると汚い油汚れと埃がびっちりついていたので、おそうじすることにしました。

一瞬ですっきり油よごれがとれるお掃除のやり方は、アルカリ性の洗浄液を使い原液を薄めたものを雑巾で拭いてお掃除するだけ。

なお、アルカリ性洗浄液は手につくと荒れるので、作業するときは手袋、マスクを着用して作業してくださいね。

アルカリ性の洗剤は汚れが一瞬で取れるのでとても気持ちいいです。

面倒なベタベタ油汚れの、換気扇にはアルカリ性の洗剤でお掃除しましょう。

アルカリ性の洗剤とは?

洗剤には種類があり中性、酸性、アルカリ性と分類されます。

この中でも特に油汚れへの分解能力が高いアルカリ性の洗剤を使います。

使ったものはAmazonで購入した

アルミフィンクリーナー ( 1.0kg) エアコン洗浄プロ505 (業務用プロ仕様) エアコン洗浄剤です。

お掃除のやり方は?

 ①手袋を着用、マスクをつけます。

②エアコン洗浄剤を20倍に水でうすめたものをバケツまたは洗面台に用意します。

③作った洗剤液を雑巾にひたし、換気扇を拭いていく

④汚れが落ちたらしっかりと水ですすぐ

アルカリ性の洗剤は大変皮膚に刺激が強いので手袋着用は必ずしてください。

汚れがするっと簡単に取れるので快感度が高いです。

お掃除ビフォーアフター

こんなに汚れていた換気扇フードが….

するっと一瞬でどろどろ汚れがすっきり

ピカピカに!

めっちゃ簡単に汚れが落ちます。

しっかりとすすいでキレイになった換気扇フードを取り付けたら嫌な匂いが消えていました。

お掃除は10分程度で終わりました!すぐにキレイにできるので年末の忙しい時期の大掃除におすすめの方法です。

すっきりキレイになるだけじゃなくて換気扇の性能も戻るので一石二鳥です。

気をつけることは?

お掃除するときには手袋をして保護してから作業してくださいね。

換気扇の材質によってはアルカリ性が適していない可能性もあるので気をつけて作業してください。

開封したあとの洗浄剤の管理も、小さな子どもの手の届かないところにビニール袋を二重ぐらいにして漏れないように保管してください。

万が一、漏れたりしたら床などが変質変色するおそれがありますから保管は気をつけてください。

換気扇に使いましたが、本来はエアコンのお掃除に使うものなんです。

こちらのエアコン洗浄剤を使ってエアコンのお掃除を自分でやってみた記事はこちらです。

長引くアレルギー症状が続き、おかしいなと思っていたところエアコンをつけると目がかゆくなったりくしゃみが出ることに気づきました。 エアコ...

まとめ

頑固な油汚れの換気扇にはアルカリ性の洗剤がおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする