洗濯物の干す場所を広げる方法は?ハンガーを使って楽に家事!


スポンサーリンク

こんにちは、ゆりっくまです。

私には悩みがありました。それは・・・大量の洗濯物を干すスペースが無い!!

ってこと・・・。

我が家のベランダには2本ほど洗濯竿が干せる場所があるのですが、2本の洗濯竿では

間に合わないほど洗濯物がある時があり非常に悩んでました。

2本の竿にめいっぱいハンガーにかけた衣類や物干しハンガーで大量の洗濯物を干していきますが、悲しいかな、もう場所が足りない。

でも3本目の竿をかける場所はありません。賃貸なのでベランダ内でしか干せるスペースがないしどうしたものか・・・?

私が悩みを解決した方法は「洗濯紐を使って干す場所を増やす方法です。

いつもの洗濯すぺースに洗濯紐を足してみたところ干すスペースが増えて、大量の洗濯物を干せるようになりました!

竿を新しく買うこともなく、数百円で、場所も取らず、快適に干せるようになったのでご紹介します!いやー助かった。

洗濯紐を使う

私が買ったのはオーエ マイランドリー2 洗濯ロープハンガーストップ 5m ブルーです。

こちらの洗濯紐を、洗濯竿にひっかけて干すスペースを増やしました。

ちょっとたるませることにより、下側に干すことができます。上の竿には洗濯ハンガーをひっかけて上下に干す場所を作りました。
ピンと張ればしっかり洗濯物が干せるので、一人暮らしの方は竿を買わなくても紐があれば十分かもしれません。

ハンガーを干すのが適していて、紐に引っ掛ける場所が2種類あるので細いハンガーでも太いハンガーでも干せます。


スポンサーリンク

私の住んでいるところは風が強いのですが飛ばされることもなくしっかり干せました。

追加で買ってきたDCMのアルミ角ハンガー、無印良品で買ったステンレスハンガー、普通のハンガー計3つと、洗濯紐を使えば十分干す場所が確保できます!

DCMブランド(ホーマック)のアルミ角ハンガー

無印良品で買ったステンレスハンガー

そして洗濯紐

ハンガー用にして楽家事

洗濯物をたたむ手間を減らすのはハンガーにかけて干すのが楽です。取り込んでそのままクローゼットにしまえばいいので、ハンガーはたたむ手間が無くなります。

オーエ マイランドリー2 洗濯ロープハンガーストップ 5m ブルーは、ハンガー用の洗濯紐にぴったり。ハンガーをひっかける穴がたくさんついているのでハンガー用の洗濯紐にすると便利です。

畳む手間を減らして楽に家事ができるのでハンガーはたくさん我が家はストックしています。

洗濯紐とハンガーで便利に楽に家事しましょう♪

さっそく洗濯紐を使って干してみたけどちゃんと干せるし場所も取らないしゆるめることもしまうこともできる!ハンガーがしっかり引っかかっているので風にも強い。

アウトドアなんかにも良さそうですよね。水着とか、タオルとか干せるしキャンプにも持っていったら便利そう!

引っ掛ける場所があればどこでも使えるのがいいですね。

まとめ

洗濯紐は無限大の可能性がある!干すスペースを足したいならハンガーと洗濯紐がおすすめ


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする