トップバリュでオーガニックコットンタオルを買った感想は?タオルの寿命っていつ?


スポンサーリンク

自宅のタオルがほとんどガビガビで匂いが臭くなってきました。今回、やっとタオルを買い替えられました。今回選んだのは、イオントップバリュのオーガニック100% フェイスタオル&バスタオルです。オーガニックコットンを使っているので肌ざわりが良いです!タオルの詳細とタオルの寿命はいつなのか書きますね。

スポンサーリンク

オーガニックコットンとは?

農薬や化学肥料を3年以上使用してない農地で有機栽培された綿のことをオーガニックコットンといいます。認証関連団体の厳格な基準に基づき、丁寧に育てられた貴重なオーガニックコットン。環境への負荷が小さく、人にも地球にもやさしい素材で出来ています。オーガニックコットンの製品は普通の綿と違い肌ざわりの良さが特徴です。小さいお子さんや肌が弱い人にもオーガニックコットンは、大変おすすめです。

イオントップバリュオーガニックフェイスタオル&バスタオル

今回購入したタオルはすべてオーガニックコットンです。

色は「アイボリー」を選びました。
色展開は、全4種で「アイボリー」「ベージュ」「ブラウン」「グリーン」があります。


オーガニックコットン100%!
3年間無農薬有機栽培の環境にも体にもやさしいオーガニックコットンなので肌が弱い子どもにも安心して使えますね。

ふんわりしていてやさしい使い心地。
吸水性も良いです。


スポンサーリンク

JANコード 4902121421411
フェイスタオルは税込価格 537円

JANコード 4902121421459
バスタオルは税込価格 1,382円

トップバリュなので値段が安心価格です。
色を統一することで、シンプルな見た目になるのでアイボリーで揃えました。

タオルの寿命

お金がない時期は、ぼろぼろのタオルでも我慢していたのですが、はやりだんだん痛んでくるのと、匂いがいくらとっても取れないとなると寿命だと思います。今回3年ぐらい我慢して使っていましたがもうガッサガサでボロボロでちょっとつらかったです(笑)我慢して使っていても、肌がガザガサしていたくなるだけなので定期的に買い替えしたほうがいいですね。

目安としては、ゴワゴワしてきたらそろそろ寿命だと思ったほうがいいですね。嫌な匂いがしたら雑菌が繁殖しているので、漂白剤につけて除菌しましょう。

おすすめの除菌方法は、45度ぐらいのお湯に酸素系漂白剤を溶かしてつけおきする方法です。過炭酸ナトリウムでは20分でも除菌できるので時短になります。


やさしい 洗濯用 酸素系漂白剤 750g

塩素系と違い、布地を痛めにくいのもうれしいですね。

いらないタオルは雑巾やダスターにして最後まで使い切るとエコですね。

関連記事
化繊アレルギーで体にブツブツが!痒みの原因は下着や衣服の化学繊維。無印良品のオーガニックコットンブラトップ購入


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする