ヤフオクの支払いがかんたん決済に変更。受け取り連絡されないと入金されません。コンビニ払いの方法は?

ヤフオクの仕様が2018年3月1日から変更になり、すべてのカテゴリでYahoo!かんたん決済が強制になりました。

取引の流れも大幅な変更があり、落札者が「受け取り連絡」をしないと入金されない仕組みになりました。

ただし、受け取り連絡がなかったとしても、14日後には自動で入金されます。

ですが、出品者としては早くお金を手元に受け取りたいのが本音ですよね。

出品者なら、説明文に受け取り連絡を必ずしてくださいと追記しておくことで対応できますよ。

受け取り連絡されないと入金されない

以前は入金がまずはじめの流れでしたが、今回から売り上げがヤフオク側にプールされます。

発送して相手が受け取り連絡ボタンを押さないと入金されない仕様になりました。

この変更にはちょっとびっくりしましたね。

いままでのヤフオクは出品者が優位になっていたイメージだったんですが、落札者側がルーズだと出品者側としてはいつ入金されるのかとヤキモキしてしまいそうです。

私の場合ですが、速やかに受け取りボタンを押してもらえていますが、受け取りボタンがスムーズに押されないとストレスになりそうですね。

受け取り連絡しなくても14日後には入金となる

商品の到着を確認したら速やかに受取連絡を行うという新ルールになりますが、落札者側としたら商品が届いたら評価しない、連絡しないなんてザラにあります。

支払う側からしたら、商品が届いたらそれで満足してしまうんですよね。

万が一、受け取り連絡をしない場合は、お支払い手続きから14日後に自動で入金処理となります。

連絡が無くても14日後には入金となるシステムですが、出品者としては早くお金を手元に受け取りたいのが本音です。

出品するときは、商品の出品説明文に「受け取り連絡は必ずしてください」と丁重に記入しておくと良いですね。

かんたん決済での支払いが強制になった

以前は、銀行に直接振り込みをしてもらったりゆうちょに入金してもらったり割りと自由に支払いできたのですがヤフオクの代金支払いシステム「かんたん決済」を介してでないと取引できなくなりました。

私としては、以前から「かんたん決済」がほとんどの支払い方法となっていたので特に問題ない変更でした。

落札者側のメリットとしても、「かんたん決済」はコンビニ払いもできますし、クレジットカード決済もできるので非常に便利な決済方法です。

出品者側としては、かんたん決済の受取りを希望の口座に受け取るように変更、または確認しておきましょう。

ルール変更後でもコンビニ払いができます

かんたん決済がメインの支払い方法となった今でも、コンビニ払いをしたいという方のために、ヤフオクではコンビニ払いが利用できます。

クレジットカードが使えない方でも安心して落札できますね。

コンビニ払いの手続きは?支払いの前にやることは?

取引ナビやオーダーフォームで、事前に送料など支払い金額の合計を確認してから、確認後「Yahoo!かんたん決済で支払う」または「支払う」ボタンを押し、支払い手続きに進んでください。

yahoo公式より引用

支払い金額を入力

事前に確認した落札金額と送料を確認・入力してください。

ヤフオク!の落札金額は(ヤフオク!ストアとの取引の場合にはオーダーフォームに表示された税込みの落札金額と送料)が自動表示されます。

送料金額の修正がなければ、そのまま次へ進んでください。

なおヤフオク!ストアとの取引の場合、消費税が含まれた金額が表示されているかを必ずご確認ください。

支払い方法を選択・入力

お支払い方法の中から、「コンビニ支払い」を選択してください。

STEP 2

支払い内容の確認・確定

内容を確認し、「確定する」ボタンを押すとお客様番号(オンライン決済番号)と確認番号が表示されます。

なお、ボタンを押した後は、変更やキャンセルはできませんので注意してください。

※お客様番号(オンライン決済番号)と確認番号はメールでも通知されます。

コンビニでのお手続き

コンビニの情報端末を操作し、店頭レジでお支払いください。

STEP 4

お客様番号(オンライン決済番号)、確認番号を間違えると正しくお支払いが行われず、その後のお取引がスムーズに行えなくなります。

支払いの際にはお客様番号(オンライン決済番号)、確認番号を十分に確かめましょう。

お客様番号/オンライン決済番号には有効期限があります。期限を過ぎると支払いができませんので注意してください。

コンビニ店頭での手順は、以下の各リンク先を参考にしてください。

落札者側なら受け取り連絡をしよう

●2018年3月から、受け取り連絡後に入金されるルールに変更されました。

●受け取り連絡がなくても、2週間後には自動で入金されます。

●出品側は、説明文に「受け取り連絡お願いします」と追記しておきましょう。

●落札者側は、商品が届いたら「受け取り連絡ボタン」を押しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする