無印良品のオーガニックコットンで主婦ミニマリストの夏私服を制服化


スポンサーリンク

ミニマリスト生活を送るうえで、決断疲れを減らしたくなり私服の制服化計画をはじめました。

決断をする回数が多ければ多いほど人は精神を消耗していき決断疲れを引き起こしてしまうことがわかってきました。
今回は、私服の制服化をして、疲れを減らそうという試みをしてみましたよ。

今回は無印良品でオーガニックコットンの洋服を新調しました。化繊アレルギーになったので買い替えしましたがとても着心地がいいですね。

実際の無印良品での購入品や11枚の服を使って制服化の着まわしパターンをご紹介します。

制服化したもの

制服化したパターンはシャツ×ボトムスの組み合わせです。めっちゃシンプル。化繊アレルギーのため、今回オーガニックコットンの洋服を新しく購入しました。

無印良品のオーガニックコットンは肌が痒くならないのでこれからは肌に優しい洋服を買うことに決めました。

新調したオーガニックコットンの洋服や手持ちの服で制服化してみました。少ない服でも6パターン以上できあがりました。

トップス8枚


無印良品、ユニクロ公式から引用

ボトムス3枚


無印良品、ユニクロ公式から引用

●1パターン

オーガニックコットン洗いざらしワイド半袖シャツ×オーガニックコットンストレッチ製品染めイージークロップドパンツ

●2パターン

オーガニックコットンクルーネック半袖Tシャツ×オーガニックコットンストレッチ製品染めイージークロップドパンツ

●3パターン

オーガニックコットンクルーネック半袖Tシャツ×ユニクロデニム

●4パターン

フレアスリーブシャツ×ワイドフレアスカンツ


スポンサーリンク

●5パターン

ドレープT×ワイドフレアスカンツ

●6パターン

イージーケアシャツ×ユニクロデニム

暑くて汗で汚れるし、部屋でも着たいので今回は、洗い替え用にTシャツを2枚追加しました。

オーガニックコットンクルーネック半袖Tシャツ 紺と白

6パターンあれば十分

買い足し&買い替えをしましたが、6パターン以上あれば十分です。週3回はパートで白シャツと黒パンツという決まった格好をしているので4日分の私服があればいいのです。Tシャツや白シャツはすごく万能だと思いましたね。

夏は特に毎日洗濯してキレイにして着ているし、見た目も清潔感を重視して着ればいいと思います。オーガニックコットンって化繊よりもさらっとしていて本当に気持ちがいいので下着も購入しましたよ。下着をオーガニックコットンにしたら化繊アレルギー治りました。

先日ミニマリストの私服公開しましたが、今回無印良品のオーガニックコットンを買ったので内容が変わってしまいました。こうやって定期的な見直しは必要ですね。

手持ちの靴も、再度見直しました。


歩きにくいし痛い靴は持っていても仕方がないのでコンバースの生成色の靴は断捨離しました。6足の靴でも十分生活できることに気づきました。

TOMSの靴は自分で補修したのでまだ履こうと思います。

リサイクルショップを利用

もし不要なバッグがあるなら、リサイクルショップを利用しましょう。私は、ネットでも買い取りできるワンダーレックスに持ち込んでいます。手数料無料で宅配キッドを送ってくれるので、詰めて送るだけで簡単買い取りしてくれます。

 

捨てるよりは次の人へ譲って、リサイクルしたほうが有効活用できますよね。ブランド物ならブランディアがおすすめです。ブランディアでは自分で段ボールを用意しなくても送ってきてくれます。梱包材なども同封して送ってくれるので自分で用意したものを詰めるだけでOK!
断捨離の強い味方なんです!

手数料も無料ですし、もし査定額に満足できなくても返送無料なので安心して利用できますね。私も断捨離するときに不要なバッグや靴をブランディアさんで買い取っていただきました。2回ぐらい利用したのですが、丁寧迅速で安心して利用できました。

11枚でも生活できるんだ

上下合わせて11枚。仕事の服は入れていませんが入れたとしても15枚程度で生活ができる事実にびっくりしています。なんだ、服ってあんまりなくてもなんとかなるんだ。

服が少ないと、着る頻度が高くなるのですぐ痛みます。それが最大にして最高のメリットで買い替えがしやすくなるのです。服は旬もありますし、体形や年齢で似合う似合わないが変化していきますから買い替えられると常に新鮮な新しい服が着られるという効果があります。これはけっこういいですよ。

とにかく買ったら着る。痛むまで着れば服としての役目は果たせたことになります。箪笥の肥やしでは服もお金ももったいないですからね。

きちんと着ていれば無駄なお金の使い方ではないですし適切なお金の使い方だと思います。

決断疲れを減らすためにも、制服化してストレスを減らしたいと思います。

毎日を気に入った洋服で快適にすごして暑い夏を乗り切りましょう。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする