子持ちミニマリストの私服と靴は?私の最小限夏服ワードロープ。

私は断捨離を二年前からはじめていて、いらない服は処分したり中古で売ったりして洋服を減らしました。

私はアレルギー持ちなのもあり、不要な衣類があるとホコリでくしゃみが出てしまうので、少ないほうが掃除がしやすくて調子がいいです。

それに、育児中で服がすぐ汚れるので買い替えやすいように、必要最小限にしています。

昔はたくさん服を買っていましたし、クローゼットにたくさんの服がおさまっていましたが、今は管理できる数を持つようにしています。


 

どうしてミニマリストになったのか

若い頃は(10代~20代)はたくさん服を持っていましたし、休日にセールで服をまとめ買いしたり、色違いで揃えたりしていました。服も100着以上は持っていました。

ですが、アレルギーがひどくなってくるにあたり、たくさんの古い衣類をストックしておくと埃で鼻水が止まらなかったり、くしゃみが出るようになりました。

管理もとても大変で、大量の洗濯物をしなきゃいけないので家事に時間がかかりますし、すべての衣類を把握しきれていないのでほとんど着ない洋服が増えてきました。部屋に不要なものがたくさん溜まって、なんだか落ち着かなくなりました。

アレルギーも悪化していくので、このままじゃ良くないな、と思いはじめ断捨離をはじめました。

そして、少しづつ処分したり、リサイクルショップに売りに行ったりして服を減らしたときに気づいた事。

それは「無駄な買いものをしすぎた」という事です。

買ったのにほとんど着ない服。着心地が悪く痒くなる服。デザインが奇抜で着回しできない服。一体いくら無駄にしたんだろうと、心がむなしくなりました。

しっかり考えて買い物しておけば、そのお金でもっと有意義なことに使えたのにって後悔しました。

後悔した苦い思い出と、断捨離の選別や処理に使った時間と労力。お金だけじゃなくて、時間も無駄にしていました。

しっかり吟味していないせいで気に入らなくなる。

結果、その買い物に行った時間も無駄にしてしまいました。

買ったときにはとてもハッピーでしたが、すぐその気持ちは色あせ、不要な服を目の前にしたときに後悔の念に駆られる。

これからは、時間とお金を大切にしたいと強く思いました。買う時にはよく吟味して、気に入ったものを買おうと。
そうして自分を見つめなおした結果、最小限で着まわすミニマリストになったのでした。

最小限の夏服


ミニマリストの夏私服2017ver.

上着7着+Tシャツ2枚、ボトムス4着、仕事用上着1枚、ボトムス2着の計16着で着回しています。

パートの時には指定の白シャツと黒のパンツなのでなにも考えず決めてある服を着れるので楽です。仕事のない日は白トップスまたは無印良品のボーダーTのどちらかです。

もう少し、色のある服を増やしたいなーと思いつつ、気に入った服じゃないと買う気が無いので見つかるまではしばらくはこのままです。

育児中につき、鼻水やら涙やらケチャップやらミートソースが服につくので汚れてもイライラしない無印良品・ユニクロ・GUのものが多いです。

ボトムスは濃紺デニム・紺テーパード・黒パンツ・白レギンスパンツです。このうち白レギパンはだいぶ年月が経っていてへたってきたので断捨離して買い替えしようかなと思っています。

白は汚れるので、薄いデニムのケミカルウォッシュのダメージジーンズがいいかなと思います。ホワイトシャツはデニムとの無印良品の物と相性がいいと思います。

清潔感が大切かな~と思って揃えています。もうすこし増やしてもいいのですが、この量でも生活できます。

シンプルでもフリルがあるような女性らしいデザインを選んでいます。そして、だらっと着ないようにして清潔感を重視しています。

今は育児中なので、服が汚れるのでガンガン洗える、ダメになったら気兼ねなく処分できる服を選んでいます。

決断疲れを減らすためにも私服の制服化計画を始めました。

肌にやさしいシルクやオーガニックコットンがおすすめ

化繊アレルギー(化学繊維にかぶれること)なのでオーガニックコットンシリーズがとても心地よいです。

化繊ものはちくちくしてしまいますが、シルクやオーガニックコットンのTシャツや下着はとても気持ちいいし暑くないし、さらっとしていて快適です。

夏服の見直しをして新しい洋服を購入しましたが、肌のためにも下着もシルクやオーガニックコットンのものに変更しました。

コットンが炭水化物なのに対し、シルクは肌と同じタンパク質でできています。そのため、肌に優しく、美肌効果が期待できます。

シルクを扱う職人の手がきれいなことが昔から知られているほど安心な素材です。

実際に、アトピーの方が最終的に選ぶインナーの素材はシルクであり、アトピーの改善に有効であることも知られ始めています。

薄くて保温性が高いので、女性にとってもおすすめですよ。

シルク専門公式HPはこちら

断捨離した後の靴


全部で7足になりました。黒いヒールは冠婚葬祭用です。いつもはいている靴はナイキの黒いスニーカーがメインの靴です。履きやすくてお気に入りです。

中敷きには立ち仕事で足が痛い!足の疲れの解消方法は?「スーパーフィート」高機能インソール試してみたで紹介したスーパーフィートを使っています。

コンバースはかわいいのですが、とても履きにくいのでほとんど履いていません。断捨離候補かなーと思っています。綺麗に洗ってリサイクルショップ行きかな。

試し履きしたときはそうでもなかったけど履いてると緩いみたいで、履きにくい。ベタ靴だから足に負担がすごいです。ちょっとコンビニ行くときはサンダルを履いちゃうのでなかなか出番がないな~。

リサイクルショップを利用

もし不要なバッグがあるなら、リサイクルショップを利用しましょう。私は、ネットでも買い取りできるワンダーレックスに持ち込んでいます。手数料無料で宅配キッドを送ってくれるので、詰めて送るだけで簡単買い取りしてくれます。

 

捨てるよりは次の人へ譲って、リサイクルしたほうが有効活用できますよね。ブランド物ならブランディアがおすすめです。ブランディアでは自分で段ボールを用意しなくても送ってきてくれます。梱包材なども同封して送ってくれるので自分で用意したものを詰めるだけでOK!
断捨離の強い味方なんです!

手数料も無料ですし、もし査定額に満足できなくても返送無料なので安心して利用できますね。私も断捨離するときに不要なバッグや靴をブランディアさんで買い取っていただきました。2回ぐらい利用したのですが、丁寧迅速で安心して利用できました。

自分で靴底を補強

レースの黒いTOMSはかわいいのですが、履いているうちに底がすり減って滑りやすくなってきたので、自分で靴底を補強修理してみました。

ダイソーの「靴底すべり止めパッド」を使って自分で靴底を修理【節約】

気に入っているので、また履けるようになって嬉しいです。たったの200円で修理できて安全性もあがったし満足です。

関連記事


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする