コスパ抜群「月経カップ」を使ってみた感想。付け方、外し方のコツは?

以前から気になっていた月経カップ「ディーバカップ」買ってみました。

生理が来たのではじめて使ってみましたが超快適すぎます。

月経カップとは「シリコン製のカップを膣の中に入れ、膣の入口に入れて経血の受け皿のように使う」生理用品です。

痛いのかな?と思ってましたが経産婦ということもありすんなり装着できました。

ナプキンのゴワゴワムレムレ状態がまったくない生理ってこんなに快適なのかと!

ナプキンの経血でお尻が冷えて余計腹痛がひどくなったりしていましたが

経血が外に出ない構造のため冷えも感じません。

ナプキンだと子宮全体が冷えている感じでしたが、月経カップだといつも通りの動きや

生活ができますし、お風呂の際に経血が漏れることもない

温泉やプールでも血が漏れないので旅行にも気兼ねなく行けますね。

洗って繰り返し使えるので、生理のたびにナプキンを買いにいく手間が省けるなんて

すごい・・!

産後にタンポンがなぜか痛くなってしまったので月経カップの存在がありがたい!

大量のごみも出ないのでエコだし一度買えば5~10年は使えるし超経済的だと思いました。

※生々しい表現がありますのでご注意

月経カップが欲しくなった理由

ナプキンのゴミが大量に出ると処理が面倒ったり、生理中のムレから匂いが出るのでその匂いが気になってました。

タンポンを使っていたのですが二人目出産後なぜかタンポンが痛くなってしまったのでナプキンを使っていたけれどナプキンはゴワゴワしていてムレてかぶたり、、

とにかく不快感!

タンポンが痛くて使えないのでタンポン+ナプキンの合わせ技が使えないため、三日目に大量の血が漏れてしまうのも困っていました。

月経カップでは経血が空気に触れないので匂いの心配が無いのが嬉しいです。

大量のナプキンゴミも出ないのでゴミ処理する手間が無くて嬉しいー!

月経カップ「ディーバカップ」

ディーバカップにはサイズが2種類あります。

モデル1は、30歳未満・出産未経験者の方用、モデル2は30歳以上・出産経験者用です。

私は2児の母なので経産婦に当たりますのでモデル2を購入いたしました。

私は通販で「ディーバカップ」を5600円ぐらいで買いましたがちょっとお高めですよね。

ですが月経カップにはもっと安いメーカーもあります。

月経カップはナプキンと違い、経血を染み込ませるのではなく膣内に挿入してシリコン製のカップに経血を貯める構造になっています。

カップを広げた状態で挿入するのではなく、入りやすいように折り畳み挿入します。

モデル2のディーバカップを購入しました。

巾着、本体、説明書が入っていました。

入れ方は?

入れ方は足を広げてすこし腰を浮かした状態でディーバカップを折り畳み(C型に折る・またはクルッとまとめる)膣内にぐっと押し込みそのまま中に挿入。

うまく入ると中で勝手にシリコンが広がる仕組みになっています。

ディーバカップの折り方は二種類あります。

図左「Cフォールド」真ん中「パンチダウン」右「挿入後の膣内」

Cフォールド

パンチダウン

私はパンチダウンのほうが幅が狭くなって入れやすそうだとおもったのでパンチダウン式で入れました。

挿入すると膣内で自然にシリコンが広がり経血を受け止める構造になっていますので痛みはありません。

タンポンを入れてるような感じに違和感はありますが痛みはないので慣れ・・なのかな。

元々タンポンユーザーだったので入れること自体には抵抗はありませんでした。

月経カップ本体をくるっと折り畳みそのまま膣の中にぐっと入れて指で押し込むイメージ。

練習が必要だと思いましたが私はけっこうすんなり入りました笑(経産婦だからかも?)

突起はすこーし外に出るか出ないかぐらいまで入ればOKだそうです。

座っても違和感がない状態なら成功してます。

実際入れて家事などしてみましたが特に痛くもなんともなくちょっと何か入ってる違和感を感じるけど大丈夫って感じです。

取り外して中に入っている経血はトイレに流して、月経カップを洗ってまた装着という流れです。

膣内は自浄作用で菌の繁殖が抑えられているので、外出先では厳密には洗わなくても使用できるそうですが、私は自宅での使用だったので水で洗ってから再装着しました。

月経カップは、膣内では真空状態になっているので空気に触れて酸化し、雑菌が繁殖したときの「嫌な臭い」がまったく無いのが驚きました。

微量の経血が漏れるときもあるので薄いパンティライナーまたはナプキンを予防として付けておいた方がいいと思いました。

外し方

人差し指1本を中にいれて月経カップをへこませると空気が入ってへこむのでそこを指で引き抜けば「ぬるー」って出ます。

外す時も違和感はあるけれど痛みはないので慣れれば大丈夫です。

奥に入って取れない時の外し方

月経カップはとても快適ですが取り外しがうまくできない場合があります。

私も奥まで深く入ってしまってどうにも取り外しできない事がありました。どこ行った!?ってかなり焦りますよね。

そんなとき試して欲しいのが和式便所で用を足すように体をかがんでみてください。

その時はお尻のあたりに力を入れずに深呼吸します。そうすると膣圧が下に下がるので月経カップが自然に下りてきます。

ステム(しっぽ)を指で引っ張り片方の指で本体を押し込み圧抜きをして抜き出せば取り外しできます。

立った状態だと奥に入り込んでしまうので深く屈むとうまくいきますよ!

その時に血が漏れないようにティッシュを用意しておくと汚れ防止になりますね。

取れなくなったらこの方法を是非試してください。

月経カップを買った理由

毎月、普通の日用ナプキン、タンポン、夜用ナプキンなどを買い揃えていて700円ぐらいかかっていたのでお金がもったいないなあと常々思っていました。

月経カップなら初期費用3000~5000円がかかりますが一年使えば元は十分とれておつりがくる計算。

ディーバカップの存在は以前から知っていたけど値段が高いので勇気が出ませんでしたが

毎月のナプキン代が高いこと、使用後ナプキンのゴミが大量に出て処理が大変なこと、使用後ナプキンの匂いが臭いので不快感だったこと、タンポンが痛くなってしまったこと

が重なり、月経カップにチャレンジすることにしました。

痛みは?

さすがに子ども2人産んでいるので異物挿入に対する恐怖は少ないせいか(笑

特に痛くないですし、すんなり入ったので「思っていたよりも簡単で拍子抜け」でした。

1回目ちょっと浅めに入って違和感ありありだったのですが、2回目にもっと奥に入れたらいい感じにフィットしたので自分なりに感覚をつかめたようです。

片足を上げながら入れると更に入れやすいと思います。

入れてるときは慣れてくると違和感がほぼ無くなるので超快適です。

ムレて臭くなることもないし漏れることもないしすっごい快適!!!

逆に生理だということを忘れてディーバカップの中身を捨てるの忘れそうで怖い(笑

忘れないように定期的に中身を捨てるようにします。

はじめての月経カップに奮闘

1日目

すんなり入ったので一安心。量も少ないので取り外しも多少戸惑いはありましたがなんとか取れました。

空気を入れるために凹ませて取り外すことがなかなか出来なくてちょっと無理やりぎみに出しました。笑

五時間以上着けていてもいっぱいにならなかったので2回ぐらい取り替えました。

2日目

2日目の量が多い日に、月経カップが奥まで入りすぎたようで・・

指を入れても見つからない事態に(汗

気持ちを落ち着かせてから浴室で下半身裸になり、寒かったので暖房をつけて深呼吸してチャレンジ。

けっこう奥まで指を入れてステム(突起)をひっぱりつつ

本体を押す・・・が空気が抜けないw

これは無理www

がんばってステムをひっぱり格闘して取り出せましたがかなーり焦りました。

でもコツをつかめたようでそのあとは奥に行っちゃっても指でひっぱって本体をへこませ

取り出せるように!!はあ・・・焦った!

それから三回ほど取り出しましたがお腹に力を入れないで深呼吸すると月経カップが下りてくるコツをつかんだのでそれからは取り出しに成功!

下半身を緩める感じ?緊張すると余計奥に吸い込まれてしまうのでリラックスして取るとやりやすい。

指で押してくぽって空気が入れば取り出せます。

(追記:どうしても取れなくなったときは和式便所に用を足すようにかがんで深呼吸してみてください。

すると月経カップだんだん下りてきますのでそこでしっぽを引っ張り、指で押して圧抜きして取り出せます。)

二日目は横になったときに多少のモレがあったのでナプキンをつけて使用していますが大量に漏れるわけじゃなくて着け外したときの汚れ防止のために付けました。

1日目にはパンティライナーのみでしたが2日目は大量出血してしまうタイプなので月経カップだけじゃ不安だったのでナプキンを使いましたが消費が1日1枚とかで済んで嬉しいです!

前はでっかいナプキン8枚は余裕で使っても足りなくて下着までモレちゃって困ってましたがしっかり月経カップに貯まりますね。

思っていたよりも血液って出てないんだと思いました。

2日目は2.3時間おきに交換してみましたがだんだん血の量が減ってきたので4時間ぐらい交換しなくてもいけました。

3日目ともなると量がガクッと減るので明日には5.6時間おきに交換しても間に合いそうで嬉しいです。

大量のナプキンゴミによる嫌な匂いも発生してないので嬉しい!!

ゴミ処理がなによりも嫌だったのでそのまま血液をトイレに捨てられるって楽なんだーと感動。

はじめは取り出せなくて焦ったけどだんだん慣れてきてそれも嬉しいですね。

3日目

2日目にくらべて血液がほとんど出ないので半日つけっぱなしても余裕でした!

快適すぎるー!ライナーだけつけてもほとんどよごれないので匂いも少ない!嬉しい!

ただつけっぱなしにしたからか?本体に匂いが染み付いてしまったので重曹でつけおき洗いしてみたけど落ちない。

仕方ないので諦めました。

ですが、本当に快適すぎて月経カップかなり気に入りました!楽すぎる!

使用時間について

多い日は2~3時間程度、普通なら7~8時間程度は使用できます。

膣の中に入れて使うので自浄作用の働きで菌も繁殖しづらいばかりでなく、空気にさらされる心配もないので月経カップは衛生的だと思います。

あまりにも長時間つけっぱなしは当然、菌などの繁殖が起きるので定期的に洗浄し衛生的に

使えば問題ありません。

多い日は血が漏れる可能性があるのでナプキンと併用して使うと安心ですね。

トイレはどうするの?

タンポンの時は尿などが紐について不衛生で嫌だったのですが「月経カップ」は

尿道と肛門の間なので干渉しない位置なので問題なく用を足せます。

尿で汚れることも便がつくことがないのですごくいい!!!

月経カップは多い日でも2時間~通常時は8時間くらい入れっぱなしでも問題ないため、菌も繁殖しにくいので衛生的ですね。

匂わない

経血が酸化することによる雑菌の嫌な臭いも起きませんし、ムレによる匂いがないのでまったく匂いません。

ナプキンかぶれにも悩んでいたので月経カップ、すごくいい!

カップ自体の着色やニオイが気になる場合は、500mlの水に重曹大さじ1程度を入れて煮沸消毒または、無添加の石けんを泡立ててしばらく泡に漬け洗いしましょう。

外出の際には?

外出の際には人それぞれいろんなパターンがあるようです。

①替えの月経カップを1個用意。外出先で取り出して簡単にペーパーで拭いたらジッパー付きの袋に入れて、2個目を装着。あとでちゃんと洗う。

②お尻拭きとかエタノールを小さなボトルに詰め替えて、簡単に拭く

③ウェットティッシュなどで拭く

④ビニール手袋を用意して用意していたペットボトルの水で洗い流す

⑤トイレ内に洗面台があれば、そのまま使用

⑥中身だけ便器にすててそのまま装着

カップは基本的に1つを使い回しますのでトイレの個室内にシンクなど洗浄できる設備があれば水かハンドソープなどで洗ってから戻す方法がいいですね。

ですがそういう設備がない場合トイレットペーパーで拭いたり、最悪中身だけ捨ててそのまま戻す方法でも大きな問題はありません。

ただし、取り出す際に手が経血で汚れてしまうので、ウェットティッシュなどの手ふきが必要になりますので鞄に用意しておいたほうがいいですね。

月経カップを使って出かけるときにはウェットティッシュがあればなんとかなりますね!

手が汚れるのが嫌な方はビニール手袋を使用すれば手が汚れないので外出する際には用意しておいたほうがいいですね。

まとめ

ディーバカップを使ってよかったことは「匂わない・ムレない・ゴワゴワナプキンから解放・冷えない・経済的・漏れない・ゴミが減る」事です。

デメリットは「初期費用が3~5千円かかる・慣れるまで練習が必要」です。

ナプキン代でも年に換算すると5~7千円は軽くかかってくるのでディーバカップを一回買っちゃえば5~10年は使えるので長い目でみればお得ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする