【5月家計簿公開】夫の収入が上がりました。妻のパート収入はいくら?【手取り合計36万】

働きはじめて2か月目。
短時間パートで週3回、働きはじめて一か月が経ち、今月からお給料をいただきました。それにプラスして内職もはじめて合計で月7万程度収入を得ています。
夫の手取りが、今月から昇給して29.5万になりましたので、共働きで合計約36万円にアップしました。

スポンサーリンク

家族構成は?

30歳夫婦、子供3歳、1歳の四人暮らしで、賃貸マンションに住んでいます。夫は会社員、妻は短時間パートタイマー。
車は軽自動車一台。地方在住です。国民年金、国民健康保険は自腹です。今後は社保加入が見込めるので家計にも影響がありそうです。

保育園の保育料は?

働きはじめるにあたって、保育園に入園しましたが、1歳児と3歳児で二人分で3万円の保育料がかかっております。おそらく、かなり安い部類になるかと思います。都内にくらべたら格安の保育料ですね。二人目が半額なのもありがたいです。保育園のおかげで働けるようになりとてもありがたいです。

5月家計簿公開!

当月収入   当月支出   当月収支 
447,123円 446,833円 290円

※児童手当含まず
ちょうどに収まりました。黒字家計にできて本当に安心しています。数年前まで借金だらけだったのに、こつこつ改善してよかったです。
関連記事【家計が苦しい時期を乗り越えた私の家計見直し法8選】

今月から収入が上がったのにあわせて貯蓄額もアップしました。

項目 金額 割合
おやつ 455円 0.10%
3,800円 0.86%
食費 42,394円 9.60%
日用品 18,571円 4.20%
子育て用品 11,704円 2.65%
衣服 13,116円 2.97%
積立金 103,624円 23.45%
レジャー 16,275円 3.68%
プレゼント代 1,620円 0.37%
家賃 71,000円 16.07%
ガス 7,542円 1.71%
電気代 5,997円 1.36%
水道代 3,542円 0.80%
学費 30,780円 6.97%
携帯電話 4,557円 1.03%
ガソリン 9,000円 2.04%
医療費 6,162円 1.39%
年金保険料 32,250円 7.30%
健康保険 34,444円 7.80%
おこづかい 25,000円 5.66%

学費を貯める

年払いしている学資保険22万と児童手当の二人分2万5千円は家計には含みません。が、それらはすべて貯蓄しています。児童手当は満額で貯めると一人当たり198万もの大金になります。これからも児童手当は家計に含めず、満額貯金を目指します。

目指すは二人で1000万の学費

3歳と1歳の子供たちが20歳までに500万、500万づつ学費を貯めるように計算しています。二人で一千万を学資保険と児童手当をフルに使って貯金する予定です。そのためにはこつこつ節約とお仕事に励む毎日です。

パートでもやらないよりマシ

月7万でも一年84万。10年やれば840万貯められます。パート代は全額貯金していけば10年後にはうれしいことが起きているはずです。保育料にお金はかかってしまいますが幼稚園でも私立でも公立でもお金がかかってくるのは避けられないので、私はパートタイムでも働くことにしました。家事と体の調子に合わせて短時間パートを選択しました。本当はフルタイム正社員が一番なのでしょうが、なかなか雇ってもらえないのと、一人育児なので自分が頼りなので家事もすべてやらなくてはいけません。それで体が追い付かないことがわかっているので、稼げませんが短時間パートを選択しています。自宅でも内職を続けたり、副業も視野に入れて、収入をあげていく作戦です。

2017年6月の家計簿
2017年6月家計簿まとめ。食費使いすぎ!?手取り合計36万の家計簿の貯蓄額は?

2017年4月の家計簿
【ゆりっくま家の4月度家計簿公開!赤字は避けられるか!?】


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする