ダニ・ハウスダストアレルギーで副鼻腔炎に?病院でのアレルギー検査のやり方は?

ダニとハウスダストアレルギーのせいで鼻水が出たり、夜は鼻水ぐじゅぐじゅ、のどはイガイガ、目も皮膚も痒い!

とても痒いし、体に負担がかかります。

ダニは鼻炎を引き起こして、副鼻腔炎の原因となります。なかなか治らない鼻炎に悩み、耳鼻科行ってきました。
結果、副鼻腔炎になっていました。

同時に、アレルギーの検査をすることをおすすめします。アレルギーの検査のやり方は血液検査ですぐできるので

アレルギーの疑いがある方は一度、やっておいて損はしません。

副鼻腔炎とは

副鼻腔炎(ふくびくうえん)とは、副鼻腔に炎症がおきる病気です。慢性の副鼻腔炎の俗称は蓄膿症(ちくのうしょう)と呼ばれるもの。

風邪やアレルギー、埃カビなどにより副鼻腔に炎症がおこることで引き起こされます。また、炎症により発生した膿が排泄されず溜まることにより

慢性化することも。さらに、溜まった膿により粘膜が厚くなり、膿の排泄がさらに難しくなり悪化することも。

副鼻腔炎になった感想

とにかく鼻水が大量に出ます。私はハウスダスト、カビダニの強いアレルギー持ちで6月からずっと調子が悪く、4月からはじめたパートの職場もすごい埃が多くて体調不良が続いています。くしゃみがたくさんでるわ痰は出るわで調子が悪く、慢性的に鼻炎になっていたようでとうとう副鼻腔炎を引き起こしていました。

自力で治癒は無理だと判断して耳鼻科へいって、消毒や鼻水の吸引、薬の塗布をしてもらいました。鼻の中に細い綿棒をいれて、細い管を鼻奥までいれての吸引、からの細い棒で薬を塗布。ぐはっとむせて涙ボロボロになってしまいました。耳鼻科初心者なので、ちょっとの刺激すら怖い(笑

慣れてる人ならそうでもないけど、ちょっと痛かったです。でも処置してもらったらあら不思議!鼻が通る!!すっきり爽快!耳鼻科の先生の処置が良かったんでしょうね。楽になりました。そして処方薬も大量に貰ってきました!

大量お薬!目、鼻、のど、皮膚すべての炎症をおさえてくれるお薬。これでしばらくは安心できそうですね。

炎症が治まればいまよりは楽になるはず・・・!?
できればアレルギー自体なくしてしまいたいけれど、それは不可能ですからね。いくらたくさんお掃除しまくっても改善しないとなると薬の力が必要な時なんでしょう。きちんと飲んで副鼻腔炎を治します。

アレルギーの検査って?費用は保険適用できるの?

今回、アレルギー症状が酷いためアレルギー検査をしてきました。アレルギー検査とは決まった項目+任意の項目を血液検査で調べることができます。
耳鼻科でのアレルギー検査項目は、ダニ・ハウスダスト等でした。

ただ他のアレルギーも気になっていたので追加でカビ・猫を追加してきました。標準の検査3000円+一項目追加で300円×2だったので7項目ほど検査する予定です。
血液検査なので、注射を一本打ちました。結果がわかるのはだいたい一週間後です。

アレルギー検査は、アレルギーと思われる症状が出たあとに検査をすると保険適用になります。しかしアレルギーらしき症状がなにもない状態で検査をしても保険的用外になってしまうので、注意が必要です。

私は、耳鼻咽喉科の診察後に検査したため保険適用になりました。もし、保険適用外になれば全額自己負担ですから費用もかなり高くなりますね。アレルギー症状がある時に診察+検査するのがおすすめです。

今回の検査では保険適用で3000円ですが保険適用でない場合は1万円かかるはずだったので症状がある状態で検査してよかったなーと思います。

アレルギーの原因がわかれば対策もできますし、アレルギーがひどい人は一度やっておいて損はないでしょう。

私は、検査しなくてもカビダニハウスダストは確実にあるので、ほんと生活に支障がでております・・・(涙)検査しても、治るわけじゃないのですが知らないと避けようもないですからね。

まとめ

鼻炎が続く、ふとした拍子に鼻水が止まらなくなる!って方は早めに検査して対策したほうがいいですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする