3歳の娘に虫歯ができてショック!これからの予防策について


スポンサーリンク

3歳(あと数日で誕生日)の娘についに虫歯が出来てしまいました。

とにかくショックを隠し切れません

なぜなら私は娘の虫歯予防のために、眠くなっている娘を起こしてまで

毎日歯みがきしていたし仕上げ磨きもしていたし、虫歯予防のためのフッ素うがい

毎晩やっていたんです。私自身が虫歯が大変できやすい歯並びの悪さ

子どもは虫歯にさせたくない!という気持ちが強かったのです・・・

歯医者さんに診ていただいたところ、どうやら歯並びが娘に遺伝してしまったようで

歯と歯の隙間が全く無い」ことから虫歯に相当なりやすいタイプのようです。

むしろ、よくここまで虫歯が少なくいられたねーと言っていただけたので親としては

安心しました(涙)

保育園の定期検査で虫歯が見つかったときはショックでしばらく放心状態になったぐらい落ち込んだんですよ・・・。

できてしまったものは仕方ないのでまずは治療を進めていきます。

更に[フッ素配合歯磨き+デンタルフロス+フッ素うがい]で虫歯ケアを強化していくつもりです。

保育園の定期検査がありがたい

2か月前に虫歯の検査をした時には見つからなかった虫歯。一週間前に虫歯の検査を再び行い、結果は「虫歯の治療が必要です」でした。

もうね・・・超ショックでした。ちょっと手が震えた(涙

毎晩フッ素うがいさせて、仕上げ磨きもしっかり行っていたつもりなのに虫歯になるなんて・・・

ただ、定期的に虫歯の検査を保育園でやってくれるのは超ありがたいなーって思いました。

そんなに長い期間が空いてないってことはまだ治療すれば間に合う・・・!!

厳密にいえば虫歯になった時点で削るしかないので、虫歯が治るわけじゃないけど早期発見が何よりも大切ですからしっかり歯医者通いして治します。

フッ素うがい

毎晩、寝る前にフッ素うがいをさせていました。

虫歯予防に使えるお薬!う蝕予防フッ化物洗口剤の使い方は?

虫歯予防のお薬「ミラノールう蝕予防フッ化物洗口剤」

ミラノールは商品名で、使い方は毎日好きな時に(特に寝る前が良い)30秒口に含んでうがいすると虫歯予防になります。

毎日5~10mlを口に含みうがいをします。

虫歯は寝ているときにできるので、フッ素うがいをしてあげればお口の中が中和されて虫歯予防にとても効果があります。

薬代は私と子どもの計3人で一か月432円程度です。

コスパがいいし経済的でかなり気に入りました。もちろん3歳の子供にも使えます。

うがいができるお子さんになら何歳でも使えます。

やり方も簡単、30秒口に含みうがいするだけ。

ミラノールでうがいをした後 30分はそのままにしておきうがい、飲食は控えてください。

匂いはちょっと漢方みたいな匂いですが苦くないので子供でもできますよ。

家族みんなで使っても、数百円程度なのでかなり経済的だと思います。

ミラノールを手に入れる方法

この薬はいつも通っている矯正歯科の窓口に売っていました。

ですが簡単には手に入らないみたいなので(薬事法と劇薬扱い)歯医者さんに相談してみてください。

すごく効果があるようで虫歯になりやすい隙間がほとんどない歯の娘も私も虫歯になりにくくなりました。

何故、気軽に手に入らないのか謎すぎます。もっと虫歯を減らすためにはフッ素うがいをやりましょう!!って日本はもっと啓蒙してほしい!

はっきり言ってマウスウォッシュなんかじゃ虫歯は予防できないです。

私は虫歯になりやすいのですがマウスウォッシュを毎日やっていても効果0、虫歯になりまくりましたよ。

結論、マウスウォッシュは虫歯予防にはまったく意味がない!

意味があるとしたら口臭予防という点。焼肉とか食べた後にやるとさわやかになるっていう感じ。

市販のマウスウォッシュには虫歯予防になるフッ素が配合されてないので、ちょっと騙された気分になりましたよ。

(無知なだけかもしれませんがパッケージに虫歯予防!って書くのはどうなの??)

丁寧な歯みがき+デンタルフロス+フッ素うがいを徹底してやらないと虫歯防止にならないと思います。

3歳の娘もフッ素うがいをしていなかったらもっと虫歯がたくさんできていたはずです、と歯医者さんが言っていたのでやっていてよかったです。

奥歯のすりつぶす歯のかみ合わせ部分や側面、前歯の裏側なんかをしっかり丁寧にかつ優しく磨くのも大切だなーと思いました。

市でやっている歯磨き指導を受けていましてなるべく気を付けて磨くようにしていたのですが前歯の裏側の磨き残しが虫歯になったようです。

これからはしっかり磨いてあげるぞ!やさしく(笑

フッ素配合歯磨き+デンタルフロス+フッ素うがい

子どもの大切な歯を守るためには親が気を遣ってあげたいもの。

ライオンのクリニカキッズジェル歯みがきは960ppmのフッ素配合なのでおすすめです。


スポンサーリンク

仕上げにはデンタルフロスをできればやったほうがいいですね。

うちの娘の場合「歯と歯の隙間」がまったくないので虫歯に非常になりやすいため少し努力してでもフロスをやったほうがいいと思いました。

ただ嫌がる場合はやらなくてもいいと思います。痛かったら無理しなくてもいいよって歯医者さんが言ってました◎

幸いうちの娘は歯のケアは嫌がらずにやってくれるタイプだっため、100均でデンタルフロスを買ってきました。

ピンク色があったので娘も喜んでました。

Amazonで探してみたら子供用の糸ようじがありました!

ドラックストアではなかったのですがAmazonはすごい!なんでもある!(歓喜

今回、娘には前歯に虫歯があったのですが歯に隙間がないと虫歯になりやすいそうです。

本当はすきっ歯と呼ばれるような隙間がある歯がいいんですけどね~・・

親の私の歯並びの悪さが遺伝してしまって申し訳ない。

仕上げ磨きをした後にはフッ素うがいをしてフィニッシュ!

これでかなり虫歯は減るはず!!

甘い物について

糖分が虫歯の餌になるのでなるべくは控えたいところ。ですが完全に与えないって難しいと思うんですよね。

私は糖質断ちダイエット中なのですが、娘はそうもいかないんですよね。

なので甘いものを食べたらお水を飲ませる、寝る前にしっかり歯磨き、フロス、フッ素うがいというケアで歯を守ってあげるのが大切なのかなーと・・

チョコレートなどべたべた系のだらだら食べなんかは控えるようにはしていますが完全に砂糖なし育児まではできずにいます。

子どもの時に砂糖断ちしても大人になってからバカ食いするようになるパターンでも困るしある程度の付き合い方、そしてデンタルケアの徹底を習慣つけさせていくことが大切なのかなーと。

あと定期的な歯の検診が超大切ですね!!

保育園で定期検査してくれることのありがたみを感じました!

しっかりケアできていると思っていましたが油断は禁物なのでこれからも子供の歯の健康維持のために気を付けていきたいと思います!

まとめ

歯の検診とデンタルケアは超大事!歯は宝物。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ちゃーちゃん より:

    こんにちは~初めまして。
    今高校生の娘がおります。
    私自身は歯並びが悪く、八重歯を抜いたりしました。
    乳歯の頃の娘も、私に似て大きめの歯で一部重なってきていたので…どうにかならないかな、と、小さい頃から歯医者さんに通いました。
    生え代わりのころに歯の間隔を広げるマウスピースをする子も多かったので、相談もしましたが、どうやら並ぶか重なっちゃうかの中間タイプのようで(成長の具合によりけり)
    園ママに歯科の奥さんもいたので色々聞いてみて、日常に取り入れることができて害はないのが、硬めのキシリトールガムや、硬いグミ(国産のやわらかいのではなく当時はハリボーの)を毎日一つ二つ、必ずかませるのがいいらしい。
    「ガムはいいわよ~頭の血流が増えるから、ボケ防止にウチはおばあちゃんにも噛んでもらってるのよ~」って。へぇ~、では私も噛みましょう。
    子供用の硬めのキシリトールガムは…当時は生協のガムガムキシリキッズしかなかったので買い続けました。
    で、永久歯、現在矯正不要で並んでおります。
    ガムやグミ…「好きだけど国産は甘すぎたり酸っぱかったり柔らかすぎたりで気持ち悪い」って、いつも食べていた硬めの物を選んでいるようです。

    ガム・グミ代の方が矯正治療費より安いし、通院の時間も考えると利があると思いますので…ご紹介します。

    • ゆりっくま より:

      ちゃーちゃんさんこんばんは!

      ちゃーちゃんさんがお子さんのためにしっかり歯の事を考えられて行動された
      結果ですね!
      硬いグミいいですね!グミはおいしいから子供達喜んで食べてくれそうですね!
      私自身、子どものころはスルメイカが大好きでよく食べていたのに出っ歯になりましたが(涙
      まだまだ子供の歯なら可能性がありますね!
      ハリボーおいしいですよね!
      さっそく買ってみようと思いますね!有益な情報をありがとうございます!