2歳の脱走問題に紐付きハーネスリュックで安全に解決

以前から二歳の息子はほとんど手を繋いでくれず脱走して困っていました。

そして、ついに危険な事が起きてしまいました。

保育園の帰りに、手を振りほどき脱走。上の子に気をとられているうちに門が開いていたようで駐車場に出ていってしまったのです。

幸いにして保育園の先生が見てくれていたので事故は起きませんでした。

ですがそのような危険な事になってしまったショックで自己責任といえ、どうしていいか分からず一人の体で完璧に二人の子どもを見なきゃいけない

無理すぎる状況に、言うことをきかない息子にイライラしてしまい自己嫌悪してしまっていました。

そこで、考えたのは紐付きリュックを背負わせれば解決するのではないか?

さっそく、かわいいてんとう虫の紐付きリュックを購入して装着してから、子ども二人と徒歩でお散歩してみました。

これが大正解!!

まったく嫌がらないし大好きな虫柄のリュックなので気に入ってくれました。

手を繋いでくれなくても紐で誘導しつつ安全に歩ける心の安心感!!

以前は、道路脇の歩道は飛び出してしまうのではないか?

という恐怖すら感じて徒歩での散歩は恐ろしくて出来ませんでした。

紐付きリュックのおかげで安心安全に子どもと楽しくお散歩できたことに非常に感動しています。

子どもの脱走に悩むママには紐付きリュック超オススメです!

紐付きリュック

スキップホップのハーネスアニマルリュック「てんとう虫柄」を購入しました。

約3000円にて通販で購入しました。

こちらのリュックにした理由は胸の所に外れないようにロックがかけられる仕様なこと。

ロックがないと引っ張った時にずるっと抜けてしまい危ないので、胸の位置のロックがあるかないかは重要なポイントだと思います。

2歳男の子、85cm、13キロの子どもでもちょうど良いサイズです。

アジャスターで調整できるので幼児ならどんな体型に対しても対応できます。

4歳女の子、95cm13キロにも着用させましたがぜんぜん問題なく背負えました。

リュック下にカラビナ(金具)で紐がついており、取り外すことも可能です。

紐はカラビナ(金具)含め約70cmほどの長さです。

リュックの横に紐を収納できるネットポケットがついているのが親切設計だと思いました。

紐を使わないときはささっと丸めてネットポケットに収納できるので引きずる心配もなし。

作りもしっかりしているのでこちらの紐付きリュックにして良かったです。

かわいいデザインが豊富にあるので選ぶ楽しみもあります。

虫大好きな息子が気に入ってくれたてんとう虫柄でとてもかわいいです。

使ってみた感想

紐付きリュック無しでは、私一人に対し四歳、二歳の子どもを同時に手を繋ぐことはできても振りほどかれたときに片方を見れなくなるという問題がありました。

上の子は四歳になったといえどまだまだ目が離せません。

下の子は予測不可能な脱走をするときがあるので車が多い歩道なんかは恐ろしくて危なくて一人で二人を見る自信はありませんでした。

ですが、今回紐付きリュックを使ってみて一番感じたことは「ストレスを感じなかった」ことです。

手を繋ぐことが嫌いなので振りほどかれるたびにヒヤヒヤしてイライラするストレスが無いことが最高にありがたかったです。

息子のほうも手を繋がず自由に歩けていることが嬉しかったようでご機嫌で歩いてくれました。

お互いのためにとても良い効果がありましたし、ドライバー側にとっても不慮の事故が減らせる三重のメリットを感じました。

不慮の事故は本当にツライことですし、楽しくお散歩することで親子のコミュニケーションにもなるので

脱走しちゃうお子さんをお持ちの方は紐付きリュックオススメです。

見た目が可愛いので「紐感」がかなり軽減されてるのが嬉しいポイントですね。

紐付きリュックを使ってのお散歩、とっても快適でストレスフリーでした。

保育園のお迎えでは、出入りで門が開きっぱなしになって手が離れると駐車場にでていってしまった経験があるので、紐付きリュックを背負わせてから外に出るようにします。

本当に事故に繋がるところだったので紐付きリュックを買って本当に良かったです。

今はまだ難しいけれど話がわかるようになってくれたら紐を外して普通にリュックとして使えるので無駄にならないと思いました。

とってもかわいい柄が選び放題なので紐付きリュック、超オススメです。

まとめ

脱走兵には紐付きリュックが本当にオススメ。ママの心の安心になります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする