だんまりこおろぎを読んだ子どもの感想!昆虫好きっ子にオススメ絵本


スポンサーリンク

エリックカールさんの絵本「はらぺこあおむし」を購入した時のことを記事に書いたのですが

はらぺこあおむしを読んでみたあらすじと感想【子供の反応は?】

エリックカールさんの絵本は子供たちに大変受けがよく私自身も大好きな絵本です。

子ども達の反応が良かったので「だんまりこおろぎ」も読んでみました。これもまたエリックカールさんの温かみのあるイラストが味が出ていて素敵な絵本でした。

2歳息子が昆虫大好きっ子なので特に喜んでいましたよ。

「だんまりこおろぎ」読み聞かせた感想は?

「だんまりこおろぎ」をさっそく読み聞かせしてみました。

おお~いろんな虫がでてきますね!

エリックカールさんの色彩豊かな感じがすごいツボです。

虫たちがカラフルにかわいらしく描かれている!


スポンサーリンク

小さな子供コオロギがバッタ、カマキリ、セミ・・・さまざまな昆虫たちと出会いますが羽から音がなかなか出ません。

ですが最後に、仲間のコオロギの女の子をみつけるとうつくしい歌声で鳴けるようになります。

「音が鳴る絵本」のしかけとして最後のページをめくると、こおろぎの鳴き声が聞こえるのです。

音はかなりリアルな鳴き声で子供も興味しんしんで聞いています。

ページを開くたびにキイキイ、虫の鳴き声が聞こえてとても面白い仕掛けですね。

電池が無くなったら交換できるのでいつまでも楽しめる一冊です。

虫好きな息子(2歳)は大興奮。

しばらくパタパタ本を閉じたり開けたりして音を聞いたり、絵を眺めたりして楽しそうにしていました。

絵本は本当に素敵な物ですね。知育にもなるし、子供も大喜びだし、なにより親子のスキンシップになりますね。

エリックカールさんの独特の色彩が、目にいい刺激となって発育にも良さそうです。

まとめ

「だんまりこおろぎ」は昆虫好きな男の子におすすめの絵本!

関連記事

はらぺこあおむしを読んでみたあらすじと感想【子供の反応は?】

子どもに買ってよかったおもちゃ4選・失敗したおもちゃ【0歳.1歳.2歳.3歳】


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする