アベンヌ温泉水スプレーを育児の便利アイテムとして応用


スポンサーリンク

私は肌がとても敏感かつアレルギー体質です。

アベンヌの温泉スプレーを買ってみたんですが肌に合わなかったみたいであまり使わないまま押し入れに封印してました。

育児の便利アイテムとして応用できないかと考えてみたら超便利な使い方をひらめきましたのでシェアします!

その意外な使い道は、【子どもの寝癖直し】と【おしりふきスプレー】、【よだれ拭き】です。

これが便利すぎてびっくりしたので皆さんもアベンヌスプレーが余ってたらやってみてくださいね。

子どもの寝癖直しスプレー

朝、保育園に行く前に娘の髪の毛をとかすんですが細いのでめちゃくちゃに絡まっていてクシに髪の毛がなかなか通らない。

そこでアベンヌ温泉水スプレーをしゅーっと全体的に吹き付けます。

しっとりしてから櫛でとかすとすんなりとキレイにとかせるんです。

しかもさらさらになるので超便利。朝の忙しい時間の寝癖直しにアベンヌ温泉水スプレー、おすすめです!

さらさらになるし、ちょうどいい湿りに調節できるので便利すぎて毎日使ってます。

子どもがヘアセットするときに嫌がらなくなったのが嬉しいです。

おしりふきスプレーとして

汚い話、子どものおむつ替えのときのうんちがキレイに取れないときがありますよね。

おしりふきを大量につかっても難しいときがあります。


スポンサーリンク

そこでアベンヌ温泉水スプレーの出番!おしりふきを二枚ぐらい手に取り、そこへアベンヌを吹き付けます。

しゅーっとしっとりするぐらい湿らせてからおしりふきをしてください。

これがまぁよく取れる。いままで大量におしりふきを使ってたんですがアベンヌスプレーを吹き付けてから拭くようになったら消費が減りました。

ごしごししなくても綺麗になるから子どもが痛がらないのも嬉しいポイント。

よだれ拭き

朝、出かけときに子どもの顔を見てみたら口まわりが汚れてるときがありますよね。

二歳の息子は、まだ洗面台で顔をうまく洗えないので濡れタオルで毎朝拭いていました。

ですがもっとよく取れる方法を見つけました。アベンヌ温泉水スプレーをティッシュ一枚を二回折り畳んで四角形にしてからそこへスプレーを吹き付けて湿らせます。

口回りの汚れとりに使うととても汚れが良くとれます。

温泉水なので不純物が入ってないのが嬉しいですね。

おしりふきで顔を拭く手もあるんですが化学物質が含まれているのであまり顔には使いたくないんですよね。

特に湿疹や傷がある場合には化学物質が皮膚の中に侵入してしまいそれがきっかけでアレルギー体質になることもあります。

傷口や湿疹があるときにはなるべく温泉水のような安全なもので拭きたいですからね。

デリケートな赤ちゃんの肌におすすめです。

まとめ

アベンヌスプレー、育児にめちゃ使える!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする